タイ古式マッサージの魅力

タイ古式マッサージの魅力

タイ古式マッサージは日本でもずいぶんとポピュラーになってきていますが、元々は「タイの伝統医学」の一種で、2500年前から受け継がれている手法です。ヨガ、指圧、整体などの要素が入っており、タイ式マッサージ、タイマッサージ、古式マッサージと呼ばれることもあります。
またタイ古式マッサージは「二人でするヨガ」とも言われます。これは施術をするマッサージ師と、マッサージを受けるお客が共に呼吸を合わせながら、色んなストレッチとポーズを取るからです。このストレッチをすることによって、疲れにくい体になる効果が期待できます。また精神面でも癒しの効果があります。
タイ古式マッサージの大きな特徴の一つは、全身のマッサージをするところです。体のある一部分に痛みがある場合にも、その痛い部分のみマッサージするのではなく、足の先から頭の先まで全身くまなくマッサージをします。これは体の筋肉やスジなどは繋がっていて、それぞれに影響し合っているという医学的な観点からの考えです。そして全身をバランスよくマッサージすることによって、揉み返しで悩まされることもありません。
タイ古式マッサージは全身の疲れと痛みを取り除くことが出来、また精神的にも癒されるマッサージです。

 

 

ホームに戻る